trouble京都のキャバ嬢が抱える悩み
京都のキャバ嬢が抱える悩み , , , ,

【キャバクラあるある】こんなお客さんが来店した場合の対処法

こんばんは、ナナミです♪
キャバクラは色んなお客さんが来られます。
良いお客さんも多いですが、中には私にはちょっと・・・というような要求をしてくるお客さんも・・・(ノД`)やっぱりお酒が入る席ではどうしてもタガが外れてしまうもの!特にキャバクラに来られるお客さんはほとんどが下心ありなので、それはちょっと・・・という方向に行きやすいですね。
そういう無茶を上手に流して会話に繋げていくのが一流のキャバ嬢でもありますが・・・(笑)
そんなわけなので、今回はちょっと困ったお客さんへの上手な対処法を紹介していきますね♪
これであなたも一流のキャバ嬢間違いなし!?
(なんちゃって・・・)

一気飲みを強要してくるお客さん

一気飲みをしなきゃいけない場面、どうしてもありますね!
いくらでも飲める人ならいいのですが、あまりお酒に強くないと一気は相当きついです・・・(´;Д;`)

それでも一気をしなければいけないシチュエーションでは場がすごく盛り上がっている時が多いんです。
非常に困ったことに(笑)
「一気は無理です!!」なんて断っちゃうと、今度は場がシラけてこれまた困ったことになってしまう・・・。

そこでオススメの裏ワザは、ノンアルコールのお酒を用意しちゃいましょう♪
ボーイさんに頼めば、ノンアルコールのカクテルを持ってきてくれたりときちんと配慮してくれます。
場をシラけさせないためにも、そういったお客様を欺くテクニックは是非覚えておきましょう!

ただし、状況によってはテーブルでドリンクを作らなければならない場合も・・・

そんな時はグラスの下に氷を多めに入れてお酒の量をごまかしちゃいましょう(笑)
作り方にもポイントがあって、こういう場合には混ぜない事!
混ぜなければお酒は下に溜まるので、飲む量を減らす事ができますよ٩(ˊᗜˋ*)و

下ネタが多いお客さん

やっぱりキャバクラは多いですねー下ネタ!
お酒が入るせいもあるのですが、下ネタ系の話題は避けては通れない道ですね・・・(ノД`)

でもこういう話題って実は話を広げるチャンスでもあるんです!
サッとあしらってしまってはもったいない・・・

例えば下着を見せて欲しいと言われた場合どうしますか???
「え~、そんなに下着が気になるんですか?ちなみに〇〇さんはどんな色の下着が好みですか?」
という風にサラッと話題をすり替えてあげれば、しっかりと繋げられます♪
下ネタ系だと鉄板のSやMの話にも持っていきやすいですしね!
振られた下ネタをチャンスだと考えて、ドンドン話題作りに利用しちゃいましょう!

お気に入りのキャバ嬢に意地悪をするお客さん

中にはお気に入りのキャストが隣にいるにもかかわらず、他のキャストを褒めたりする意地悪なお客さんもいます(ノД`)
経験者も多いんじゃないでしょうか?(笑)

そういう事されてしまうとやはりムッときちゃいますよね・・・
中には顔に出てしまう子もいるかもしれません。
でも、落ち着いてお客さんの気持ちになって考えてみて下さい。

お客さんは気を引きたくて、お気にの嬢に嫉妬してほしくてそういう意地悪なことをしているのです!
簡単に言うと子供っぽいということですね(笑)
そういうお客さんの場合もチャンスです!
対応方法がわかりやすいですからね♪

対処方法は単純!
あえて嫉妬してあげましょう(笑)

少し冗談っぽくして可愛さを付け足してあげるのもGOODですね╭(・ㅂ・)و̑̑グッ!
意地悪してくるお客さんはキャストの反応を見られれば満足してくれるので、スルーせずにしっかりと反応してあげましょう♪
「反応してあげるだけで満足してくれるなんてかわいいお客さんだな~」という感じに考えればムカッとする事もありません!

フリーで入店してきた無口なお客さん

キャバ嬢の悩みで結構多いのはこのパターンですね~(´;Д;`)

人見知りの激しいお客さんの場合、こちらが話題を振っても相槌だけで終わってなかなか会話が続きません・・・
(慣れるとよく話してくれるようになるのですが・・・)
会話がないとお店からもプレッシャーがかかりますし、こっちも焦ってしまってついついマシンガントークになりがちです!

でも、ここでもお客さんの立場になって考えてみて下さい。
キャバクラに来たということは、話がしたくないわけではないはずです!
女の子との会話に慣れてなかったりすると、この話をしたら気持ち悪がられるだろうな~と思ってなかなか話出せなかったり、どのように返事を返そうか・・・と考えている内に、次の質問が飛んでくる・・・。

このような状況になっているわけですね!
こんな状況でマシンガントークになってしまうと、お客さんは全然返せない自分に自己嫌悪してしまうかもしれません(´;Д;`)

そこでそういうお客さんのために、何か一緒にできるネタを仕入れておくと良いです!

例えば、そうですね・・・
私の場合だと手相占いとか結構評判良かったですよ♪
自然にスキンシップできますし、お客さんの緊張をほぐす事ができます。
占いなので、口下手なお客さんも話題に乗りやすいですからオススメです!٩( ‘ω’ )و
口下手な人は一度心を開いてくれると長く通ってくれるようになるので、適当に対応してしまうのはとてももったいないですよ!

まとめ
いかがでしたか?少しは参考になったでしょうか?
ムッとするようなことをしてくるお客さんでも、対応を工夫すれば楽しいお客さんに変わる事もあります。
困ったお客さんに悩んでる人は是非考え方をちょこっと変えてみて下さい♪
以上、ナナミでした♪
Category : 京都のキャバ嬢が抱える悩み

コメントを残す





eight − one =

ブログ一覧へ戻る