エステ・ネイル・ヘアサロン・リラクゼーション・グルメ レストラン・スクール・など京都のクーポン情報満載!

京都のエステ・ネイル・リラクゼーション、美容室・ヘアサロン、グルメ、ランチ、スクール、ショッピング、イベント情報など、フリーペーパー情報誌「パトラ」がお送りする京都の総合情報サイト。お得なクーポンも満載です。

PATOLAでは、乳がんの早期発見・診断・治療の重要性を伝えるピンクリボン活動を応援しています。
私のワークライフ
浅井 まゆ美さん

浅井さんはモデル業のほかに、講師としての一面も。「人との出会い」をテーマに講演を行う。
浅井さんはモデル業のほかに、講師としての一面も。「人との出会い」をテーマに講演を行う。

インタビューの日、さりげない服装なのにぱっと人目を引くセンスとオーラはさすが。
インタビューの日、さりげない服装なのにぱっと人目を引くセンスとオーラはさすが。
私を構成する雫の一滴一滴が、人との「縁」によって作られていると思います。

エニシグレ
代表 モデル
浅井 まゆ美
さん
http://enisigure.com/

迷っている暇なんてない!やりたい事はすぐ実行に移します。

浅井さんは、モデル業・プロデューサー・セミナー講師と多彩な仕事をこなし、多忙な日々を送っている。今でこそ落ち込むことを知らない彼女だが、辛い出来事を経験し、沢山の人に支えられた上での今があるという。かつて人為的な事故が元で顔にやけどを負ってしまい、人間不信に陥った時期があった。「しばらくは立ち直れませんでした。でもそんなのは本当の自分じゃない。乗り越えよう!と思える時期がきたんです」傷を癒し美しい肌を作る為に、出来る限りの努力を重ねた。その時の自分の現実と向き合うことを選んでから9ヶ月。「人に自分を判断してもらおうと着物コンテストに出場したら、入賞出来たんです。自分を応援してくれる人がいる事に感謝しました」浅井さんはさらに、素肌で審査を受ける資生堂のオーディションに挑む。「スッピンの自分が気になって、思い切って応募しました。審査員に、素肌を至近距離で見られる審査でした」浅井さんは見事このオーディションに合格。怪我を乗り越え、よりいっそう強くなれた自分を発見した瞬間だった。

私の人生のテーマは「出会い」周りの人から、よいものを吸収したい。

「雨って、人の縁と似ていると思います」と浅井さんは語る。「恵みの雨が降ったらその雨粒を拾えばいい。濡れたくなければ、傘を差して弾いてくれてもいい。ずっと降り続けることは無く、いつかは止んでしまう。人の縁もそういうものだと感じるんです」現在の会社名「縁時雨(エニシグレ)」は、そんな意味をこめて、友人が付けてくれた造語だ。コミュニケーションが希薄な現代、一人でも多くの人に自分の人生を楽しんでもらいたいと願い『夢(目標)』+『インナービューティー』+『人との出会いの大切さ』についての講演活動や、個人・企業むけセミナー講師の分野にも進出している。「人によっては良くない思い出でも、別の人にとっては大切な思い出という事もある。どんな出来事でも前向きに受け取り、後悔の無いよう人生を歩みたいですね。」目標への途中で壁にぶち当たった時、出来ない理由を探すのではなく出来る道を見出すという浅井さん。時に立ち止まる事があっても、また明るく一歩を踏み出せる彼女には、これからも良い人と縁が集うだろう。


「ココ」と「コレ」!
人との出会い人との出会い
これは、撮影中に偶々近所の子達が集まってくれた時の写真です。子供達の笑顔やいろんな人との出会いは、自分の幸せに気付く方法論のひとつ。今まで出会えた人すべてに感謝していますし、最低限自分と出会った人は幸せになってほしいと、いつも願ってます」
作品集作品集
良い写真が撮れたとき、 モデルをやってて良かったと思います! やっぱり自分にスポットが当たっている時が一番気持ちいい。 『大事なのはお金じゃないんだ。良いものを作ろう』というチームで、自分達の感性を信じて作品を作り上げています」